お知らせ

2018年2月以前に当院に凍結胚・凍結精子をお預けの方へ

凍結物を保管されている患者さまへ

本日より、新しい凍結延長手続きの方法をホームページに掲載いたしました。

今後は、ホームページから書類をダウンロードし、直接来院していただくか、現金書留にて郵送いただく流れとなります。

(詳細は、患者さまへのおねがいor凍結物保管の重要事項をお読みください。)

但し、現在すでに期限が切れているのに、その手紙もきていない、もしくは今月切れてしまう、という方々へは、既存のお手続き書類を

順次発送する予定ではございます。その書類到着前に、こちらの新手続きをご覧になり、来院時に手続きをご希望される場合は、新手続きにて

承ります。また、現在期限が切れている方は、書類手続きを行わない限り、破棄にはなりません。

また、期限が近いに限らず、1年以上前に凍結されている方たちへも現在の凍結物の確認を含め、ご案内のお手紙を順次発送する予定です。

ご不明な点がございましたら、当院までお願いします。

 

最新のお知らせ一覧へ戻る


このページの先頭へ

相談・お問い合わせ web診療予約